本文へスキップ

美容【美肌】効果のあるハーブティー。ビタミン、ミネラルが豊富でデトックス作用もあります。

サイトマップ

ハーブティーで美肌になろう!

ニキビや乾燥肌、痒みなど。肌にトラブルがあるとなんだか憂鬱になってしまいますよね。
ハーブティーには、ビタミンやミネラルなど肌や身体に良い成分がたくさん含まれています。また、体内の老廃物を排出する、デトックス効果も期待できます。
ハーブティーを飲んで身体の中からキレイになりましょう。

美肌ハーブティー


ローズヒップ

ローズヒップ

ローズヒップは、ワイルドドッグローズと呼ばれる野ばらから採れる実です。
ローズヒップは、ビタミンA B C E Kなどを多く含むため、「ビタミンの爆弾」とも呼ばれています。特にビタミンCが豊富でレモンの約10~20倍含まれているそうです。
また鉄分、カルシウム、リコピン、βカロテンなど女性に大切な栄養をたくさん含んでいます。

ローズヒップは、メラニンの生育を防いでシミを予防し、肌をしっとりさせる保湿効果、コラーゲンを作る手助けをして肌の弾力を保つように働きかける効果などがあります。ビタミンCを多く含みますがそこまで酸っぱさはありません。程よい酸味でフルーティーな味わいなので他のハーブとも相性の良いティーです。

ティーを入れた後のローズヒップの実にもたくさん栄養素が残っています。
ヨーグルトに入れて、蜂蜜やジャムを加えると食べやすいと思います。


ハイビスカス

ハイビスカス

ルビーの様な赤く美しい色が印象的なハイビスカスティー。
ハイビスカスの赤い色素成分は、眼精疲労を和らげるといいます。アフリカ原産でクレオパトラが若さと美貌を保つ為に飲んでいたとされています。


ハイビスカスには、ビタミンCやクエン酸、リンゴ酸などの栄養が豊富に含まれています。ビタミンCは、肌の調子を整えたり、シミを予防し、肌を白くする効果があります。クエン酸、リンゴ酸は、体の疲労回復や夏バテなどに効果があります。また、カリウムも多く含むので利尿効果があり、二日酔いやむくみを改善します。

ハイビスカスは、酸味が強いので少し飲みにくいかもしれません。
その時は、ローズヒップなど他のハーブなどとブレンドしたり、蜂蜜などの甘味を加えると飲みやすくなります。

ルイボス

ルイボス

ルイボスは、ミネラル豊富な南アフリカの土壌で作られ、様々な効能があることから「不老長寿のお茶」「奇跡のお茶」と言われ古くから親しまれてきました。




ルイボスティーは、ミネラルが多く、身体をサビつかせるといわれる活性酸素を除去し、老化を防いで若さをキープするアンチエイジング効果があります。
肌の生まれ変わりを促進したり、卵子の老化を防ぐなど女性に嬉しい効果が期待できます。
肌荒れの気になる部分にルイボスティーを塗るのも良いそうです。

また、体内の免疫力を高める効果もあり、アトピー性皮膚炎や花粉症、鼻炎などのアレルギー症状の緩和にも役立ちます。